株式会社ま印水産

会社案内

About

代表挨拶

弊社は1974年(昭和49年)創設者本間正彦のもと、鮪の卸売り会社として発足。その後、鮭鱒、魚卵、冷凍塩干、エビ、カニと幅広く水産品を取り扱う会社へとお客様のお声と共に変化して参りました。

1986年(昭和61年)函館市水産物地方卸売市場内に仲卸業者として有限会社マルトク水産を設立、中間流通業者としてその責任を担っております。

1994年(平成6年)鮪専用の超低温冷蔵庫(-55℃/200トン)と冷温冷凍庫(-30℃/350トン)を新設し、品質保持とより良い品物をお届けする為に邁進しております。

1995年(平成7年)札幌営業所開設。鮪を中心にスーパーや回転寿司などに営業を進め、きめ細かな対応をモットーに信頼を取得しております。

2017年(平成29年)弁天工場を新設。既存の一次加工の仕事に加え、商品開発や製造に至るまで展開し、お客様のニーズに対応させて頂いております。

今後も変化し続ける水産特産物の需要形態に乗り遅れることなく対応し、より良い品物を提供し、続けられる体制を担当者の各々が整え、皆様のご期待にお応えすることが出来る会社として成長し続けることを従業員を代表して、お約束します。

株式会社ま印水産 代表取締役 本間 正哉

従業員一同

沿革

1974年(昭和49年)3月 有限会社ま印水産 設立 資本金300万円 社長 本間 正彦
1982年(昭和57年) 有限会社魚勢設立
1986年(昭和61年) 有限会社マルトク水産設立
函館市水産物地方卸売市場にて仲卸業を開業
1987年(昭和62年) 末広工場を取得、水産加工に着手
1995年(平成7年) 札幌営業所開設
1997年(平成9年) 株式会社に組織変更
2008年(平成20年) 札幌営業所、鮮マグロ処理対応施設を完備
2016年(平成28年) 社長交代 本間 正哉
2017年(平成29年) 弁天工場 設立

会社概要

社名 株式会社 ま印水産
創立 1974年3月25日(マルトク水産 1986年7月30日)
本社 〒040-0051 北海道函館市弁天町23番18号
TEL / FAX TEL:0138-26-8371  FAX:0138-22-6181
営業時間 平日 9:00~15:00 土曜 9:00~12:00
定休日 日曜・祝日・水曜(休場日)・年末年始
資本金 2,100万円(2022年現在)
従業員数 24名(パート含む)
売上高(連結) 32億(2021年度)
代表取締役社長 本間 正哉
取締役専務 本間 雄介
常務取締役 亀谷 尚人(マルトク水産)
札幌営業所 〒006-0806 北海道札幌市手稲区新発寒6条1丁目1番24号
弁天工場 委託加工・製品加工
関係会社 有限会社マルトク水産 仲卸業 函館市水産物地方卸売市場内にて営業

アクセスマップ

株式会社 ま印水産 本社

〒040-0051
北海道函館市弁天町23番18号

TEL:0138-26-8371
FAX:0138-22-6181

ま印水産 札幌営業所

〒006-0806
北海道札幌市手稲区新発寒6条1丁目1-24

TEL:011-664-2776
FAX:011-663-4100

ま印水産 弁天工場

〒040-0051
北海道函館市弁天町30-5

TEL:0138-26-8371(代)
FAX:0138-22-6181(代)

有限会社 マルトク水産

〒040-0065
北海道函館市豊川町27

函館市水産物地方卸売市場内
TEL:0138-27-5123